学習塾ペガサスは親身な学習指導をモットーに、完全個別指導サービスを展開中

学習塾ペガサスではコンピューターの利点を最大限に活用して「書く・解く・繰り返す」を徹底的に行い、学力を向上させます!

★冬期講習生募集スタート★

‐学生対象「冬休み学習教室」12月25日〜1月4日の期間で7日実施!
 ・午前の部:10時〜12時
 ・午後の部:13時30分〜14時30分
 1コマ30分から選択できます。

中学生対象「冬期講習」12月22日〜1月5日の期間で7日実施!
 ・中1、中2:15時40分〜20時50分

 ※詳細はお問い合わせください。

★英語の四技能も大切ですが。。。★

2020年大学入試制度改革により、英語の四技能に注目が集まっています。
しかし、主語、述語さえわからない生徒に英語学習において必須となる「文中の主語と述語を見つけ、次にその英文を理解する」ことは簡単ではありません。
その根本的な問題は「国語力の不足」にあると考えます。
「国語はすべての教科の土台(基礎)で、国語力を高めれば全教科の成績アップにつながります。」

まずは、国語力の強化又は英語と並行しての強化を強くお勧め致します!

●無料体験授業実施中です!●

😃10年後、15年後に自立した大人になるための個人に合わせた指導❗
☆大学入試の際の小論文、就活の際の「応募理由書」記入で必要となる記述の基礎!
〕鳥〜小3生対象;算数基礎学習、ことばの学校
⊂4〜小6生;算数、国語、英語、ことばの学校
C1、2生;5教科、ことばの学校
っ羈惻験を検討している小4、小5生;算数、国語、理科・社会、ことばの学校

※ソロバン塾ピコも実施しています。

ご連絡お待ちしております!!

★国語力強化★全ての教科の土台作り!

【ことばの学校】
・読書習慣は一生の財産になります。読書習慣をつけましょう!
・音声がサポートしますので読書習慣が無い生徒でもドンドン読書が進みます!
※無料体験授業を随時実施しています。事前に、ご予約ください。

●年長〜小3までは「ことばの学校」で!
●小2、小3「国語特化コース」で読解問題を出来るようにしよう!
●小4〜中3までは「ことばの学校」に作文、読解テキストで更に強化!
⇒小4〜小6生に人気の講座です!!!

「ことばの学校」HPもご覧ください。
http://www.kotobanogakko.com/

良書の多読(速聴読)と読書ワークと読書指数診断テストで国語力アップ!!

国語学習の難しさは、教科書で読み解いた文章が出題されるわけでなく、学習した「読解のポイント」を応用して、読んだことのない文章を理解できる読解力が試される点にあります。つまり国語は、習っていないことに対応する力=どんな文章も理解できる力が求められるから、習ったことを復習するだけでは得点に繋がらない特性があります。
しかも「国語」という教科に限らず、【国語力は全ての教科の土台となる力】です。国語力がないから、算数/数学の文章問題が解けない、理科や社会も本来の力を発揮できないという子ども達がたくさんいます。

では、『どんな文章も理解できる力』を伸ばすにはどうしたらよいでしょうか。それには、ふだんからの『読書習慣』が欠かせません。読書を通じて、さまざまな文章、しかも長い文章を読みきれる力、そして、それを下支えする語彙力を読書に慣れ親しませることで、育てていく必要があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
読書は、国語力を構成している「考える力」「感じる力」「想像する力」「表す力」「国語の知識等」のいずれにもかかわり、これらの力を育てるうえで中核となるものである。
(文部科学省 読書活動についての基本的な認識  「読書の重要性」より)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
年長〜小学校低学年〜小学校高学年〜中学・・どの学年からでもスタート可能な国語力指導で基礎力UP!!

◆語彙力、表現力を鍛え国語力アップ!!
◆小4生からは、読解テキスト、作文添削指導もセットの『国語特化コース』がおススメ!


・「ことばの学校コース」;週1回50分
・「ことばの学校30分コース」や「15分コース」も御座います。
 詳細お問い合わせください。

★小学校高学年の学力強化と先取り学習★

・学力テストを定期的に受験し「振り返り学習」「繰り返し学習」を徹底します。
〈振り返り学習〉
公立小学校で実施ているテストは単元テストですので、単元が終わる度に単元の理解度確認のみが出題範囲ですが、当塾で実施する「学力テスト」は今まで習った範囲から出題(累積範囲)されるため、小6でも小5の重要単元が出題され忘れていた学習の復習が可能です。

〈繰り返し学習〉
テスト結果を分析し、苦手分野の復習を徹底し再確認テストを実施することで何度も繰り返し勉強していきます。

・先取り学習コースを開講(中学受験を迷っている方、高校入試を有利にしたい方)
‐4、小5の2年間で小4〜小6までの学習を終了させ小6では応用問題を強化。

⊂5生は小6夏までに小6までの学習を終了させ、応用問題の強化。

※中学受験を受けるか迷っている方、いざという時に受験準備に入りやすいです!!
※詳細はご相談ください。

★そろばん塾ピコ 生徒募集!【遊べる学びパズル教室も】

ピコ加盟教室では全国で唯一、算数基礎学習も実施している八千代緑が丘のソロバン教室です。
学習塾で幼児、小学生指導をしていて、小学校高学年で算数に苦戦する生徒をみていると幼児・低学年でしっかりと身に付けておくべき算数基礎(算数ことば、数の概念)をおろそかにしたまま計算力のみを強化した結果と思われるケースが多く、ソロバン教室でも計算(暗算)力だけでなく幼児・低学年で入会いただいた生徒には算数基礎を学んでほしいと思い実施しています。

「日商2級、3級」を取得し受験勉強に役立つ暗算力をみにつけよう!
そろばん塾ピコでは、年少から小学6年生までの生徒を募集中です。

他の習い事にも通えるように少ない通塾回数で効果が出るプログラムで指導する「そろばん教室」です。

☆そろばんと【フラッシュ暗算】を同時に習うと効果がアップします。

●そろばん時間割
月曜:16:00〜19:00 、水曜:15:45〜17:45 、土曜:9:30〜11:30
               
上記時間内で月8回コース、月6回コース、月4回コースを選択し受講いただけます。

●パズル教室は、積木・パズルを利用した学習になります。
年少〜小学6年生までを対象とし、小学校高学年で苦手に感じる生徒が多い図形問題の基礎と思考力を楽しみながら養って参ります。

月曜:15:30〜16:00 、土曜:9:00〜9:30 1コマ30分x月3回のコースのみです。

★幼児、低学年の算数基礎学習★本当に身につけたい学力=思考力!

計算はできるけど「文章題」や「図形問題」ができないという悩みに直面する親子は多いものです。計算は集中した反復演習さえ行えば誰でもできる「作業力」です。

我が子の将来を考えれば「文章題」や「図形問題」にこそ焦点をあてなければなりません。
なぜなら、そこで問われているのは「思考力」であって、全科目に大きくかかわり、かつ社会人として生き抜くうえで役立つ基礎能力だからです。

●勉強の「下地」をしっかり作りましょう!
 算数の基礎(数の概念)が出来てないと高学年になって苦労します。
 読書から国語力を伸ばす≪ことばの学校≫とのセットコースも用意しています。

★コースの案内★

時間割:火曜、金曜
《30分コース》
15:30〜16:00 16:00〜16:30
《45分コース》
16:00〜16:45
《60分コース》
16:00〜17:00

空間認識力・思考力が育ち、算数の図形問題、文章題に強くなり国語力もつきます。
文章題で算数の特殊算(つるかめ算、旅人算、植木算、流水算他)の基礎づくりもします。

【年長】
読書の基礎づくり、ひらがな/カタカナの読み書き、数字の書き方、数の概念、基礎(計算、図形、文章題の基礎)

【小1生】
数の概念、算数の基礎(算数ことば、計算、図形、文章題)、漢字

【小2生】
小1の復習、算数の基礎(計算、図形、文章題)、国語(文法、漢字)

【小3生】
小2の復習、算数の基礎(計算、図形、文章題)、国語(文法、漢字)

☆積み木、パズルを利用し楽しみながら算数的思考力を養う勉強も実施致します。
☆中学受験に必要な思考力を育む学習も実施しています。

『算数』が難しいと感じていませんか??

テキストを利用し、繰り返し学習を大切にします。
◇算数の計算は出来ても図形や文章題は出来ない小学生が増加しています!
 そんな生徒さん達が出来るようになるカリキュラムで指導致します。

★小4から算数を難しく感じる生徒が増加します!
その理由は、学習内容の変化です。
小4から「分数」「小数」「がい数」「文章題」など抽象的な問題が出てきます。
これを理解するには、自分の頭で考え「イメージする力」が必要不可欠になってきます。
ペガサスPlusで算数の苦手意識を克服しましょう!

★中堅中学受験指導ならお任せください!
中学受験専門塾と違い、志望校に合った効率の良い指導を致します。
お預かりした生徒をしっかり指導させて頂くための定員制です。

●中3受験生 会場模試偏差値UP例
50→65 56→67 47→58 33→44 39→45 
2ランク、3ランク上の公立高校に合格する事が出来ます!!


【小学生は中学、高校、大学、社会人になった時の重要な基礎作り】

●小学生の基礎基本学習が出来ていないと高校受験、大学受験でとても苦労します!

●中学生になると部活動等で忙しくなります。
 中学、高校で困らないための土台作りを小学生のうちにしっかり行いましょう!!

 中学生や高校生になると、定期テスト前や入試の勉強を自分で出来る学習習慣を身につけるだけではなく、問題集を解き解答解説を読む力が必要になります。
学習習慣は身についても解説を読み理解する力が無いとなかなか学力が向上しません。
『ことばの学校』で語彙量を増やし、更に、文章題や積み木、パズル、思考力強化テキスト等で道筋を立て解答を導き出す力をしっかりと作ります。


無料体験受付中ですので、まずは、お電話ください!!
 ☎047-411-5012

◆「英会話」ではなく、「英語」を正しく身に付けましょう!!◆

・タブレットを利用しゲーム感覚で楽しみながらもプリント学習も行い、英単語や基本文法を学びます。ネイティブによる正しい発音・スピードの英語を聞くことができ、「英語4技能(聞く、話す、読む、書く)」を学ぶことが出来ます。

・英文を読む力、単語、熟語の語糞力、文法、会話表現、リスニングを総合的に学習します。

◆中学入試希望生募集!◆

県内の中堅中学(千葉日大、日出学園、八千代松陰等)を希望する小4〜小6生募集中です。
中学入試専門塾よりお得な料金と無理の無い勉強時間で対応致します。

◆テキスト、プリントだけでなく『パズル・積木』を利用した学習の大切さ◆

「算数の計算は出来ても図形問題が出来ない」…
小4生以上になると文章題と同じくらいに苦手にする生徒が多くなります。

子ども達の学習習慣を育成するために、小学4年生まではとても大切な時期です。
脳の発達が6歳までに90%程度出来上がると同時に、
能力の発達は10歳までに90%程度が土台作りを終え「本格的に抽象化能力の獲得」へと向かいます。

子どもが成長する過程で、時期に応じた経験をさせておくことは大切なことであり、学習においてもこの時期に「脳のしつけ」をするのとしないのとでは、後の学習能力に顕著な違いが生まれます。(中学生以上での後伸び)

幼児・低学年の時期に第2の脳と言われる「手と指(手先)」を使い脳に刺激を与えながら考えるクセをつけることはとても大切です。
「遊べる学び-積木・パズル」は、東大の理学博士が開発した「積木・パズルとテキスト」を利用し、自分で工夫し応用する力(思考力)・集中力(忍耐力)を育みます。

◆テキストを利用した繰り返し学習で学力アップ◆

当教室の指導は、テキストでの指導を大切にしています。
小学生はテキストへ書き込みし、確認テストで理解度チェック。
中高生は最低3回の繰り返し学習でノート使用量が驚くほど多くなります。
※パソコンをメインとした指導ではありません。

学習塾ペガサス 完全個別指導 全国展開 無料体験学習 個別説明会 随時開催中
お知らせ