脳に汗をかかせる自立型個別指導で受験に必要な「課題解決力」を!

学習塾ペガサスではコンピューターの利点を最大限に活用して「書く・解く・繰り返す」を徹底的に行い、学力を向上させます!

夏期講習 受付開始します!


確実な学力定着が可能な独自の教科学習指導

映像教材で自学自習⇒塾での質問⇒復習⇒確認テスト







まず理解して、質問で完璧にし、復習で定着、確認テストで定着を確認。
効率的で確実な成績アップを図ります。家庭学習にもネット上の映像教材の活用ができます。


お問い合わせフォーム

学力定着を確実にする長時間塾内指導



1.5時間の授業以外に予習復習をする時間を塾内で確保することで、確実に学力の定着ができます。その他に、家庭学習の宿題も出します。
映像教材(eduplus)は家庭でも活用できますので、時間が取れない方は予習復習の時間は家庭で行うこともできます。


お問い合わせフォーム

定期テスト対策も万全です。

こんにちわ!塾長の北川です!

2020年度から始まる大学入試改革ですが、国語と数学の記述問題や英語外部試験の導入などを除くと、現在のセンター試験のバージョンアップといった内容になります。英語の単語数が1.3倍になったり、文の読解力が必要になったりと、当然対策は必要になりますが、それはこれまでのセンター試験対策の延長線上にあります。
しかし大学入学共通テストが本格実施となる2024年度からは教科が変わりますので、対策も現在とは全く違うものになります。その影響をもろに受けるのが現中学1年生の皆さんです。そしてその影響というのは高校受験にも表れつつあります。
大阪府立高校入試の問題は全国的に見てもレベルが高く、「思考力・判断力・表現力」を問われる内容の問題が多く出題されています。

当塾では知識偏重ではない「考える力を育む」指導により将来の高校入試、大学入試を乗り切る力を養成して参ります。


お問い合わせフォーム

教室のご案内

保護者の皆様、塾長の北川にお悩みをお聞かせ下さい!

「子どもが勉強しない!」
「うちの子、勉強の習慣がないんです・・・」
「中間(期末)テストの結果が悪かった・・・」

みなさまは、このようなお悩みはないですか?
どうやら、最近は人から教えられないと物事を深く・正しく理解できない子どもが増えているようです。教え込み教育の弊害なのかもしれません。

豊中市上野西にある個別指導塾「学習塾ペガサス 豊高前教室」では、「本当の学力って何だろう?」「学ぶってどういうことだろう?」という純粋な問いのもと、これまでの私の人生経験に照らし合わせながら「子どもたちの自ら学ぶ」姿勢を育み、子ども自身に備わる本当の「集中力」と「学力」を引き出す教育を行っています。

これから激変していく高校入試や大学入試には「思考力・判断力・表現力」が問われていきますし、何より社会人として生きていく為の「人間力」を形成していく為にも「自ら考え自ら学ぶ」ことを身に付けてもらいたいと考えています。

自立学習の重要性

お問い合わせフォーム

コースおよび料金


※詳しくは教室までお問い合わせください

無料体験学習 個別説明会 随時開催中
お知らせ