個別指導なら住吉区我孫子/あびこ 依羅小学校前の学習塾ペガサスよさみ教室へ

学習塾ペガサスではコンピューターの利点を最大限に活用して「書く・解く・繰り返す」を徹底的に行い、学力を向上させます!

夏期講習イベント

8月7日から9日までの3日間、夏期講習イベントとして「カウントアプリを作ろう!」
というプログラミングについて学ぶ講座を行いました。






動画は最後の発表の場面です。




自分が作成した電卓アプリをうれしそうに使っていたのが印象的です。

今後も長期休みを利用したプログラミング講座を実施予定です。
詳細は決まり次第、またHP上にアップさせていただきます。

高校生コース生徒募集中!



(画像をクリックすると大きく表示されます)


かねてより準備を整えてました高校生コースですが、映像授業という形で開講することになりました。


「苦手な分野を短い映像授業を通して、何度も復習し、自分の力とする」

基本コンセプトはこんな感じです。

「定期テスト前に少しの時間だけやりたい」とか
「1ヶ月の短期だけ勉強したい」とか
もちろん大学受験の補習として活用してもらっても構いません!

入塾金、教材費はかかりませんし、月曜日から金曜日まで通い放題です!

無料体験も実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

受講生募集してます!





ペガサスよさみ教室の新しい取り組みとして、2020年の教育改革を見据えた講座を開講することとなりました。

一つは「英会話教室」。オンラインで英会話を実践していきます。コースはいろいろと選べますので、最安のものでは1回133円という安価で受講できます。

もう一つは2020年度から小学校で導入されるプログラミング教室の講座です。スクラッチというプログラミングの基礎を学ぶものからスタートし、実際にプログラムの作成までを行う予定です。


無料体験を実施しておりますので、興味がある方は教室までお電話ください。

子供たちの自信に満ちた笑顔見たくありませんか!

ペガサス入塾時は、勉強が苦手で自信がなかった子供たちもしばらくすると、
自信の笑顔になります。
それは、ペガサスの学習方法に秘訣があるからです。
「自信がつく」とは、「出来た」という、小さな成功体験を何度も繰り返すことで自然と身についていくものなのです。

よさみ教室は、そんな笑顔の子供たちであふれています。
きみも、そんなペガサスの仲間に入りませんか!

Dreamkidz まなび舎

中尾塾長夫妻がマレーシアで立ち上げた「Dreamkidz まなび舎」のHPが完成しました!


http://www.manabiya-malaysia.com/
(「リンク」にも追加しております)

とてもいい雰囲気での学習ができそうです。

マレーシアのまなび舎とペガサスよさみ教室がつながる日もそう遠くはありません!
期待してお待ちください!

FMラジオにゲスト出演させていただきました!

FMラジオ「モリケンの人生の金メダルラジオ』にゲスト出演させていただきました!

日々の子供たちのエピソードや「夢合宿」に参加たことで奇跡が起こったストーリーを4回にわたってお話しさせていただきました。

12月4日・11日・18日・25日の4回放送されました。

よかったら聴いてくださいね。。


12月4日放送!

第1回は、「お母さんを笑顔にすれば。。。」です。






◎12月11日放送!

第2回は、「夢合宿」で起こった奇跡です。





第3回  「夢合宿」その△任后





第4回  「人生の金メダル」とは?  です。





学習塾なのに、勉強を一切しない夢合宿とは?夢合宿誕生秘話








夢合宿は、一人の少年との出会いが無ければ、きっと生まれてこなかったと思っています。。

8年前、当時中学1年生のH君が、お母さんと一緒に私の教室に訪れてくれたんです。

「先生!勉強のやる気が全く無いんです。今後の成績を考えると心配で心配で。。どうしたらいいのか全くわかりません。どうかよろしくお願いします。」

講師や教室の雰囲気に馴染めなく、何度か転塾を繰り返しての訪問でした。

私の運命を変えた出会いの瞬間です。

「大丈夫ですよ、おかあさん。私にお任せください。楽しく勉強していただけるよう全力で指導させていただきます。」
と、いつものように自信満々で答えていたのを今も鮮明に覚えています。

最初は、一生懸命に学習に取り組んでくれていたH君でしたが、しばらくすると授業中ずっと寝るようになりました。
そのつど叱咤激励するんですが。。。
そこは、なかなかのツワモノ!
学校でもずっと寝てる様子。。

やはり勉強以上に一番気になるのが、元気が無いことなんですよね。

この子をやる気にさせるには、一体どうすればいいんだろうか?

自らペンを握り、夢や目標に向かって努力させることを気付かせるには。。。

恥ずかしながら、私の中の方程式では、解くことができなった。

色々なベテランの先生方に相談をしましたが、帰ってくる答えはいつも同じ。

「そういうう生徒は困りますねぇ。。他の生徒の迷惑にもなりますから、辞めていただいたほうがいいですよ。」
「私も、そういう経験がありましたが、頑張っても無駄ですよ!」


勉強を教えてるのはもちろん講師の仕事。しかし教育者として、子供のやる気を引き出すことがもっと重要なことでは。
この子のやる気を引き出すことができなくって、私は真の教育者といえるんだろうか?
そんなこともできない塾長が、子供達を預かる資格なんて無い!

絶対に、やる気にさせてやる!

心に誓いました。

賛同していただいた高岸氏(現、世界子供サミット委員長)と共に、良いと思われる勉強会やセミナーに足蹴も無く通いました。

そうしてるうちに、一つヒントに気付きました。

「子供達の行動や考え方を変えるには、自分自身が変わらなあかん!」

今まで持っていた常識が実は非常識で、非常識が実は常識なんとちゃう??


「H君の将来の夢はなに?」
「無い!」

「じゃぁ。好きなことは?」
「べつに。。ゲームかな。。」

「じゃぁ、やってみたいことや、行ってみたい所は?」
「べつに。。ない。。」

中学生になると、どこでもこんな感じではないでしょうか?

勉強には、やる気には、絶対に将来の夢や目標が必要なんです。

夢や目標を持っている子は、勝手に勉強します。

でも、言うのは簡単!!

どうやって夢を引き出すのか?

簡単なことのようで、実は非常におくぶかい難解な作業なんですよね。

そんな時、またもや運命的な出会いがあったんです。
夢を引き出すスペシャリストが、東京にいらっしゃると。。。。
是非とも会ってみたい。

矢矧さんと出会った時は運命的なものを感じました。

「子供たちから本気の夢を引き出す方法ってあるんですか?」

「夢を引き出すなんて、簡単なことさ!大阪に行ってもいいよ。」

うちの教室で、H君を含めやる気の無い精鋭5名の子供達を用意いたしました。

「そんなことが、簡単にできるはずがない!」

そんな変な気持ちで、矢萩先生をお待ちしていました。

ところが、ものの30分が経過すると。。。。

目から大粒のウロコが。。。

目からウロコって、こういうことを言うんですね。

やる気のない5人の子供達が、

口を開けば、「無理」「ない」「べつに」を連打してた子が、

初対面のおじさんに対して

もう、それはそれは、生き生きとした表情で

ワクワクしながら

目を蘭蘭と輝かせながら

自分の「夢」を語っている全くの別人の子供たちが、そこにいました。


「僕の夢は、サハラ砂漠に木を植えて緑化し、地球温暖化を止め、地球を救うことです!」

あのH君が堂々とみんなの前で宣言しました。

「一級建築士になって、オーストラリアに世界中の人が喜ぶような施設を造ります。」

「空を飛ぶ車を開発する」
H君の跡を追って子供たちが、次々と発表します。

その生き生きとした表情は、今でも忘れません。


これやん!

夢って、こうやって引き出すもんなんや。

それからというものの、矢萩式夢発見ワークというますか、夢ワークの研究に取り掛かり、

ついに、「夢ワーク」の原型が出来上がりました。


「よし、このワークで子供たちの夢を引き出し、今やっている勉強が将来の夢のためにやってるんやと気づかせよう」

「高校や大学は、あくまで夢を実現するための通過点なんやということも」

「嫌な数学も大嫌いな英単語もそれをすれば、必ず夢が叶うねんから」

これで、子供たちのやる気が劇的に変わる!
そう確信しました。
しかし、そんな私の夢を打ち砕く衝撃な出来事がやってきました。

「先生!俺、パイロットになる」

「パイロットか?ええやんかぁ。。かっこええやん。実は先生も昔パイロットになりたかってん。先生の分まで頑張ってや!応援するで。」

「うん。先生ありがとう。俺、数学と英語を頑張って、絶対にパイロットになって先生を乗したるわな。」

当時中2のT君です。

ところが3ヶ月ほど経ったある日

「先生。俺、パイロットになるの諦めた。夢を変えてもいい?」

「えぇ、そうなんや。変えてもいいけど、一体なんでなん?」

「おれ、あのな、うん。やっぱりな、俺な、数学が無理やねん。」

「なに言うてんねん。大丈夫やって。このまま頑張ってたら数学もできるようになるし、絶対にパイロットになれるって!!」

「いやぁ。いいねん先生。やっぱり俺には無理やねんて。。」

なんでやろ。

なんで諦めんねやろ。

まだ14才の中学生やのに。。。

やってみやんとわかれへんやん。


悩んで悩んで

考えて考えた末

「あっ、そうかぁ。そういうことやったんかぁ」

俺がパイロットやないもんなぁ。。

そりゃ、パイロットでもないこんな偽物のおっさんに

「パイロットに絶対になれる!」

って、言われたって真実味ないもんなぁ。。

そりゃ、頑張られへんわ。

やっぱり本物や!

偽物ではあかん。

子供たちには本物の大人

つまり

夢を実現した本物の大人に合わせることや!

どうしたらそんなことができるんやろ?


2007年8月

ペガサスの関西の塾長が集まって、「第一回わくわく夢合宿」がついに実現し、たくさんの子供たちが参加してくれました。

学習塾なのに、一切勉強のしない合宿!

このようにして「夢合宿」は生まれました

2013年夏

「夢合宿」も第六回目となりました。
子供達を心から夢の応援をしていただいた本物の大人の方々

JALのパイロット
オリンピック選手
プロサッカー選手
アート書道家
ハリウッド映画監督
本物のドラゴン桜先生
国際ボランティア
青年海外協力隊
女子アナウンサー
歌手

本当にいろんな方々の応援があってこそできることです。

ここで

「夢合宿」のエピソードを少し


「私の夢は、動物看護師になって、動物総合施設を造ることです」
当時中2のHちゃんは、5教科合計が400点前後をウロウロ。
「Hちゃん。次は450点目指そか?」
「先生、そんなん無理無理!ええやん400点で。。」
そんな感じでしたが、
夢合宿後の2学期中間テストが


なんと472点。

「先生、うちの娘が勉強ばっかりしてるんで心配なんです。何でそんなに勉強ばっかりしてるん?って聞いたら、めちゃくちゃ天才になりたいって言うんですよ。。なんか心配で」

と、誰もが羨む悩みになりました。


「私の夢は、ハリウッド女優になることです」
当時中1のNちゃんでした。

その時の夢合宿には、本物のハリウッド映画監督の中島監督をお呼びしていましたので、
それだけでもNちゃんは興奮していました。
ところが夢発表を聞いた監督が、
「よし、君たちの夢を叶えてやろう」といって、
その後、Nちゃん主演の映画を作ってくださったんです。
映画の題名は
「アンラインバルド」

奇跡って起こるんですね

さてさて、映画に出たことって、勉強や成績に関係あるんですか?

いい質問です

Nちゃんは、その当時5教科合計が380点前後

映画製作後は、なんと、

468点!!

私の想像ですが、「夢」を持つとそれがどんな夢であっても

子供たちの

ステージが上がるんです。

成績は副産物です。

ステージが上がるとは、人間力が上がる。

例えば

敬語を話すようになる

挨拶が普通にできるようになる

言い訳しなくなる

素直になる

勉強やお手伝いなんて、やって当たり前の感覚になる

「夢」を持ち、

その夢を鮮明にし

その夢が必ず実現すると信じる力をもって

今やるべきことが何かを自分で見つけ

夢が叶ったとき、

どんな人に喜んでもらえるかを想像し

感謝された時の自分の気持ちを体感する

そうすることで

ワクワクしながら勉強に取り組む

夢合宿で

こんな子供たちがどんどん現れるようになりました。

私の夢は、

子供たちをスーパースターにすることです。





2014年度 夢合宿は、8月に淡路島にて二泊三日で実施いたします。

参加資格は、小学4年生〜中学3年生  (高校生はスタッフとして参加可能)

参加をお待ちしております。







詳しくはこちら夢合宿HP(子供たちの夢発表を動画でご覧いただけます。)
夢合宿公式サイトです







2015年夏第8回ペガサスわくわく夢合宿IN淡路島 8月3日〜5日(2泊3日) 開催いたしました!









『そもそも勉強ってなんの為にするの?』




「勉強を一切しないのに、子どもたちが自ら勉強をするようになる合宿」


「第8回わくわく夢合宿」を2015年年8月に二泊三日で今年も開催いたします。

「そもそも勉強って、何のためにするの?」

そのことに、子供達に気づいたもらうための合宿です!





 嵬乾錙璽」で将来の夢を見つける。
¬瓦鮗存修靴針槓の大人(憧れの人)と直接話しをする。
8つけた「夢」は、必ず実現すると信じる力を持つ。

そして、
今やってる勉強が、高校や大学へ行くためではなく、「夢」を実現するため、いや、今の勉強が直接「夢」に繋がっていると感じることでワクワクしながら勉強に取り組むことができるんですよね。

子供たちの「やる気」とは、「夢」を持つことです。

お申し込みは、当教室にて6月より受付中です。
参加お待ちしております!



詳しくはこちら(子供たちの夢発表を動画でご覧いただけます。)
夢合宿公式サイトです


勉強なんか簡単やねんで!



皆さんは知ってますよね。勉強なんてやったら誰にでも出来ることを。
でも、やる前から「俺は無理やねん」「私には出来けへん」と思ってしまってるんですよ。
この、目には見えない壁を壊してあげれば、大変身!
自分もビックリするぐらい伸びていきます。

たとえば、三稜中学のK君、21点だった英語が、入塾1年後には92点。
我孫子南中学のMちゃんも、38点の数学が2ヶ月で89点に。
「すごい!」と思われるかもしれませんが、やる気を出させてあげれば当然のように起こる当たり前の事なんです。

ペガサスは、ただ単に勉強を教えるだけの塾ではありません。
子供たちに、「やったら、何でも出来るんや!」を気づかせてあげる塾です。

夢や目標を引き出してあげて、その夢をかなえるために今やってる勉強を頑張る。
子供たちの可能性は無限大!
ペガサスで夢を一緒にかなえましょう!

塾長 中尾篤朋
関西大学卒
   マインドマップ学習指導コーチ(ブザン教育協会認定)


大阪市 住吉区 我孫子4-5-23-3F

TEL  06-6692-0280









ヒューマンキッズサイエンス ロボット教室 







「ロボットは、科学の入口」
子供たちに大人気の「ロボット」は、幅広い科学技術への関心の入口です。
自分の手でロボット作りに取り組むことで、「理科系への興味」「論理的思考力」「デザインセンス」「空間認知能力」など、さまざまな能力を楽しみながらはぐくむことができるのです。子供達はロボットが大好き、この「好き」をぜひ生かしてあげて下さい!





よさみ教室では、世界が注目のロボットクリエイター高橋智隆先生によるカリキュラムに沿ったロボット教室を行っております。是非、体験してくださいね。

よさみ教室の勉強方法や子供たちの様子が、またまた本で紹介されました!





高岸 実著「夢マップを使えば子供たちは必ずやる気になる」(扶桑社)という本が出版されました。。なんと表紙には、よさみ教室の塾生の顔写真が載っています。

他塾とは一味違う勉強方法が一目瞭然!

ペガサスの今までの取り組みや私たち塾長の子供たちへの思いが詰まっていますので、是非一度お読みください!

保護者セミナー開催中!





よさみ教室では、定期的に保護者セミナーを開催しております。
反抗期など難しい時期を迎えたお子様をお持ちの親御さんの不安やお悩みを一緒に解決していきましょうね!!」
また、「長所発見トレーニング」や「夢マップ作成」、「集中トレーニング」などのワークを体験していただくなど、参加体験型セミナーもご用意しておりますので、楽しく勉強していただけます。
さぁ、一緒に楽しく笑顔で子育てして、お子様の成長を見守っていきましょう!!!

まったく新しいペガサスの勉強方法を、是非体験してください!

よさみ教室の子供たちが、本に紹介されました!



矢矧晴一郎著 「100%子供に夢とやる気を持たせる!!」が、出版されました。
この本の中で、よさみ教室の5人の子供たちが、矢矧先生によって、夢を引き出してもらう様子が紹介されています。
その中の一人、中2のK君、いまいち勉強のやる気が出なくて、平均点をウロウロしていました。ところが、矢矧先生との面談で、最初は「夢なんてない!」と言っていましたが、最後には、「一級建築士になって、オーストラリアに世界中の人が喜ぶ施設を作りたい!」と言う夢が引き出されました。それからというもの、勉強に対するやる気が俄然と出てきました。今やってる勉強は、単に高校や大学に行くためじゃなくて、その後の自分の夢を実現するためにするんだということに気づいたんですよね。高校や大学は、その夢を実現するための通過点でしかない事にも気づいたんです。夢をもって頑張った結果、中2の時、21点だった英語のテストが中3生になって、実力テストで97点まで成績が上がり、ついには、全教科でクラスでトップクラスになりました。夢を持つことで、やらされている勉強から、自分で進んでやる勉強に大変身!私も本人も親御さんも本当に驚き、感動しました。皆さんも是非一度お読みください!

漢字検定に挑戦!

漢字は、すべての学習の基本です。
毎日、コツコツやるのが一番です。でも、そのモチベーションを維持するのが大変!そこで、漢検です。よさみ教室では、全員、漢検に挑戦しています。
中三までに三級。高三までに二級目指して、頑張ってますよ!
特に中学生は、三級をとれば高校受験に優遇されます。
試験は、よさみ教室で受験できますので、小学校低学年でも安心。
できれば、親御さんも一緒に挑戦しましょう!

学習塾ペガサス 完全個別指導 全国展開 無料体験学習 個別説明会 随時開催中
お知らせ